コミュニティスペース しかたの茶の間コミュニティスペース しかたの茶の間

運営団体運営団体

しかたの茶の間は、介護が必要となった高齢者の方に、
“通い”“泊まり”“訪問”の3つのサービスを1か所で提供する小規模多機能ホームを行う、
「特定非営利活動法人なごみの家」が運営しています。

NPO法人なごみの家についてNPO法人なごみの家について

法人代表は看護師として長く勤める中で、地域の方々が病院で寂しく亡くなっていく実情に疑問を感じていました。そこで平成18年65歳の時に自宅を改装しNPO法人の設立と「住み慣れた地域で最期まで」を実現するために小規模多機能ホームなごみの家を開設致しました。 スタッフは日頃から利用者の小さな変化に“気づく力”を養い、そっと寄り添い対応すること、また医療機関との連携を密にすることで、できるだけ入院をせず自分らしく今までの暮らしを継続することができる支援をしています。こうした日々の活動もあり、今では毎年数名の方の“穏やかな最期”の時に立ち会わせて頂いております。 地域活動では「安心して暮らし続けることが出来る地域づくり」を目指し、自治協をはじめ各種団体と協力し活動を行っております。 活動から10年、これまでの経験を活かし、少子高齢化が進む公団住宅の課題を解決するために、平成28年「小規模多機能ホームなごみの家しかた」「コミュニティスペースしかたの茶の間」の開設に至りました。 これからも「人と人とのつながりができる居場所」「ずっとこの街で暮らしていきたい」を中心に考え、ご縁があったら最期まで「家族として」お付き合いしていきます。

  • 団体名称
    特定非営利活動法人なごみの家
  • 所在地
    〒811-1102
    福岡市早良区東入部1-4-2
  • 電話番号
    092-205-7533
  • FAX
    092-203-3230
  • 設立年度
    2006年1月
  • 理事長
    篠木珠枝

小規模多機能ホームとは?小規模多機能ホームとは?

通い・訪問・泊まりのサービスを必要に応じて組み合わせ、顔なじみの職員による介護が受けられるサービスです。 「自宅での生活を継続するために」必要な支援をしていきます。 なごみの家では、“できないこと” ではなく “できること” を大切にしながら、自分らしい生活ができるよう支援しています。

各施設のご紹介各施設のご紹介

  • 小規模多機能ホーム「なごみの家」小規模多機能ホーム「なごみの家」

    〒811-1102 福岡市早良区東入部1-4-2 TEL 092-205-7533 FAX 092-203-3230

  • 小規模多機能ホーム「なごみの家しかた(サテライト)」小規模多機能ホーム「なごみの家しかた(サテライト)」

    〒814-0176 福岡市早良区四箇田団地4棟106号 TEL 092-836-5441

  • コミュニティスペース「しかたの茶の間」コミュニティスペース「しかたの茶の間」

    〒814-0176 福岡市早良区四箇田団地4棟105号 TEL 092-836-5442 FAX 092-811-3005 Email contact@care753.jp

定款定款

事業報告書・財務諸表・小規模多機能型居宅介護「サービス評価」事業報告書・財務諸表・小規模多機能型居宅介護「サービス評価」

個人情報保護基本方針個人情報保護基本方針

特定非営利活動法人 なごみの家(以下「法人」という)は、利用者等の個人情報を適切に取り扱うことは、
介護サービスに携わるものの重大な責務と考えます。 当法人が保有する利用者等の個人情報に関し適正かつ適切な取り扱いに努力するとともに、
広く社会から信頼を得るために、自主的なルール及び体制を確立し、
個人情報に関する法令その他関係法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守し、個人情報の保護を図ることに努めます。

ページの先頭へ戻る